カラータイプとは?

カラータイプとは、色彩心理を基にした性格診断ツールです。

私たちの身近にある色は、視覚を通じて私たちの心理や感情に影響を与えています。
赤を見ると暑く感じたり、青を見ると心が落ち着いたりするといった感覚です。
つまり、私たちは無意識のうちにも色から影響を受けています。

色彩が私たちの心理に及ぼす影響があるということは「色→心理」「心理→色」という両方向で心の状態から色を分析できるということです。
そして、その分析された色からその人のことが読み取れるということになります。
その人の心の状態を13色の色へ置きかえたものが『カラータイプ』です。

人には性格があるように、それぞれの色にも各キーワードがあります。
そのキーワードと人の持つ要素を見ていくのがカラータイプ診断となります。

<カラータイプの特徴>

◆複雑な心理状態も、色が持つ意味に置き換え、さらにそれを4タイプ別に分析することで、視覚的・感覚的に誰にでもわかりやすい。
診断結果がわかりやすいので、性別・年齢、考え方に関わらず理解できます。

◆13色の色が持つ意味から、微妙な心理状態も読み取ることができます。
人の心理は複雑ですが、色を通して、性格・個性・価値観などがわかります。

簡単な質問に答えるだけで、結果をすぐに活用頂けます。

さらに深く知りたい方、人間関係をスムーズにしたい方は・・・
カラータイプアドバイザー講座